• ホーム
  • AGAのかかる治療費について

AGAのかかる治療費について

薬を飲んでいる男性

薄毛の悩みを解消したいと考えた場合、早めにAGA治療を行っている医療機関で検査を受け、適切な治療を始める事がお勧めです。
ただAGA治療というのは、見た目に関する悩みを解消する治療の為、健康保険は適用されず、治療費は全額自己負担となります。
その為、治療費はとても高いと考える人は少なくありませんが、治療費は、治療の方法によって大きく異なります。
内服薬で治療をしていく場合、月に1万5千円から2万円前後の治療費が一般的となります。
ただ、薄毛の悩みというのは、治療を始めてすぐに改善していくものではありません。
髪の毛というのは、1ヶ月で1cm程度しか成長しない為、治療を始めて効果を実感するまでに数ヶ月、良い状態の髪の毛に変わるまで半年から1年程度かかるという事も多く、最初からこの期間の治療費を意識しておく事が重要になります。
更に、薄毛になっている原因によっては、薬の服用によって髪の毛が生えてきても、薬の服用をやめると、また元の薄毛に戻ってしまう事も少なくありません。
薬を減らすという事は可能となる事もありますが、治療をやめると元に戻る場合は、いつまでも治療費がかかる事になります。
薬による治療の他、発毛や育毛に効果のある成分を、頭皮に浸透させていく育毛メソセラピーや、発毛に必要な栄養素を頭皮に注入していくHARG療法等の治療法もあります。
これらの治療法は、内服薬よりも高い効果を期待する事が出来ますが、しっかりと髪の毛が増えてきたと感じるまでに100万円以上かかるという事も少なくありません。
AGA治療といえば、とても高額というイメージを持つ人は少なくありません。
ですが、高額になるかどうかは、治療法によっても大きく変わります。

人気記事一覧